平成29年2月よりアペックスメディカル・デンタルクリニックの診療時間が変更になります

よくある質問 | アペックスメディカル・デンタルクリニック

よくある質問

診療内容、治療、お口の中の病気など患者さまから多く寄せられるご質問やご相談内容をご紹介します。

Q.

はやく治療を終わらせて欲しいのに何回か歯医者にかようのは大変なのだが…。

A.

手を怪我した時に、何度か絆創膏を取り替えたり消毒を繰り返したりするのと同じで、歯の治療にも時間をおいて様子をみる必要があるのです。
もちろん、内容によっては、一度で終わる治療もあります。

Q.

保険のものと自費のものはどれだけ差があるのか?

A.

保険だからものが悪い、ということはありません。
違いとしては自費治療のほうが体に優しい長くもつより自然であるといった利点が挙げられます。ただし、どちらにしても定期的な診断は必要です。

Q.

インプラント治療はだれでも受けられますか?

A.

顎の骨が完成する18歳前後から、お年寄りまで健康な方であればどなたでも可能です。
ただし、妊娠中の方や全身疾患のある方などは制限される場合がありますので、ご相談ください。

Q.

子供の相談です。大人の前歯ががたがたに生えてきているので、将来歯並びが心配です。

A.

歯ががたがたに生えてきている原因は「顎の大きさが小さく、歯が生えるスペースが不足している」「もともとがたがたに生えるように遺伝的に決まっている」などが考えられます。

単なるスペース不足が原因であれば、これからその不足分を補う以上の顎の成長があれば、良くなる可能性がないわけではありませんが、実際には歯並びが悪くなる可能性のほうが高いと思います。

ただ、最終的にどのような歯並びになるか、まだ全て生え変わるまでわかりません。顎の成長を促すように、しっかり噛むように習慣付け、定期的にご来院ください。

Q.

最近子供の歯が抜けかけています。そのため歯医者に行こうか悩んでいます。

A.

特に初めてのお子様だと親御さんも、どうしてよいか分からないことがあると思います。お口全般のことでしたら気になることがあればまずはご来院ください。
相談に行くだけでも良いのです。気軽に、お口のケアや予防のつもりで、歯科医院に相談に行ってみてはいかがでしょうか?

Q.

インプラントにすれば自然の歯のように食事が出来るの?

A.

手術を行ってから、顎の骨とインプラントをしっかりと固定させるために2~3ヶ月は様子を見なくてはなりませんが、それ以後はご自身の歯と同じ感覚で食事が出来るようになります。
しかし、定期的に来院されてインプラントの状態を専門医師に診てもらう必要があります。

Q.

手術は痛くない?どのくらいもつの?

A.

手術中は局部麻酔をしているので無痛です。痛みを我慢していただきながら治療を続けることはありませんので御安心下さい。また、四十年前のインプラントが現在でも機能しているという臨床データがあります。
生涯もつかどうかは定期的なメンテナンスにかかっていると言えましょう。

Q.

差し歯とインプラントはどのように違うの?

A.

「差し歯」と呼ばれるものはご自身の歯の根がある場合に、その根に土台を建てるなどして「歯」を作ります。 インプラントは根の部分を体にやさしいといわれているチタン製の根を埋め込むのです。よって、歯自体を失ってもご自分の歯のように食事ができるようになるというわけです。

Q.

矯正治療にはどうして時間がかかるの?

A.

時間がかかるのは動いた歯を固定するための期間が、想像を超える時間を必要とするためです。歯は比較的簡単に動き出します動くのですが、そのままにしておくと、体は再度以前の状態に戻ろうとするのです。
ですから歯並びが治ったと思っても、しばらくその状態を保持する装置が必要となってきます。その時間をトータルで考えるとどうしても時間がかかってしまうのです。

Q.

矯正治療費が高いイメージがあるのはなぜ?

A.

保険診療がきかない事が大きな原因です。さらに各個人に対し、非常に精密な専用の矯正装置を作成するために器材のコストダウンが不可能であるということが言えます。
全く同じ症例というのは二つと無いわけで、患者さんそれぞれの矯正装置をその度に医師が作製するのです。その為どうしてもお金がかかってしまうというわけです。

Q.

矯正治療を始める時期はいつがベスト?

A.

小学生中・高学年から中学生にかけて行うのが理想とされています。成長期だからこそ正しい咬み合わせに調整することがより容易におこなえるのです。
ただし、大人になってからでも出来ないことはありません。

Q.

矯正治療を相談したら、歯を抜くといわれたが…。

A.

現代人は体の色々な部分が急速に変化しています。手足が長くなったり、顔も小さくなってきています。それに合わせ顎も小さくなってきているのです。
一本一本の歯の大きさは変化していないのに顎が小さくなってきている為、歯がはえる場所が無くなり、結果として歯並びが悪くなるケースが多い様です。
ある意味、歯並びの悪さは現代病とも言えましょう。その場合は無くてもリスクの少ない歯を抜いてしまう場合があります。 生活するのに支障のないよう、考慮して診療を進めていきますので御安心ください。

訪問診療Q&A

Q.

どんな治療が受けられますか?

A.

歯科医師・歯科衛生士が同行する治療・ケアの他に、アペックスクリニックに所属する医師・看護師による医科分野の診療も対応が可能です。

Q.

料金はどのくらいかかりますか?

A.

一般の歯科医院への来院とほとんど変わりません。保険適用範囲内で診療できます。

Q.

老人ホームに入居しているのですが来てもらえますか?

A.

ご入居施設の許可がいただけましたらお伺いさせていただけます。ホームの方とご相談させていただきます。

Q.

自分の歯が無く総入れ歯なのですが診察してもらえますか?

A.

入れ歯の調整や口腔ケアだけでもお伺いできます。

Q.

新しく入れ歯を作りたいのですが、どれくらいの時間がかかりますか?

A.

入れ歯を作る部分にもよりますが週1回程度のお伺いで2~3ヶ月でお作り出来ます。

治療内容
  • スペシャルプロケア
  • クリーニング・歯石除去
  • ホワイトニング
  • 審美歯科
  • 小児歯科
  • インプラント・口腔外科
  • 歯周病・口臭予防治療
  • 訪問診療
お支払い方法

自費診療のお支払いには現金、各種クレジットカードがご利用いただけます。

  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club
  • SAISON CARD
  • DC
  • UFJ Card
  • NICOS
クリニック画像
医療法人社団ユニメディコ アペックスメディカル・デンタルクリニック(歯科)

TEL.0120-16-18-14
〒158-0094 世田谷区玉川3-6-1 第6明友ビル6F
東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」から徒歩1分

診療時間

月・木・金 9:00~12:30  14:30~18:00
9:00~19:00
9:00~12:30  14:30~17:30

★土曜日以外は13:00~14:30がお昼休みとなります
※毎週火曜日は訪問診療日の為、外来診療は行っておりません。
※祝日は通常の診療時間となります
ページトップへ
予約する
お客様の声
平成29年2月よりアペックスメディカル・デンタルクリニックの診療時間が変更になります